最新例会レポート
シニアSOHO東京 第36回例会
平成22年3月13日(土)午後3時30分より日比谷中日ビル「シーボニアメンズクラブ」において開催。参加者24名。今年度最後の例会。
小川代表理事からの挨拶として、予防医学において、疾病の発生を未然に防ぐ一次予防のうち、健康増進のための生活習慣改善の方法として、生活環境の改善、適切な食生活などとともに運動励行・ストレス解消が大切であることが述べられた後、当NPOの副代表渥美文夫氏による 〜みんなを幸せな気分にするミニトランポリンを使った「リバウンド・エクササイズ」〜の講演がありました。
同氏は、15年前からフットケアに係わる仕事をしてきましたが、その間に、ミニトランポリン(リバウンダー)を使った理論(リバウンドロジー)に出会い、自らそのエクササイズを実践してその効果を確認しています。
「リバウンド・エクササイズ」は、苦しい思いをするエクササイズではなく、無理なく楽しいと感じる範囲の運動でありながら、他の運動法(ランニング、水泳、自転車など)に比べてもカロリー消費量の大きな、すなわち、年令によらず効果の大きなエクササイズであることを、重力を利用した効果の原理を述べながら説明されました。
体の特定の部分ではなく、全身の細胞一つ一つバランスよく重力変化による振動で大きなエネルギー消費が実現できることを、ミニトランポリンの実物を使って、参加者有志が体験しました。ネット通販などで簡単に購入可能で、今後、希望により渥美氏のアドバイスを受けられます

交流会風景写真01 交流会風景写真02
渥美さんの紹介 まずは実演
交流会風景写真03 交流会風景写真04
体験第1号亀井さん 続いて長野さん
交流会風景写真05 交流会風景写真06
おーっと中山さん 介護運動にも使えます
交流会風景写真07
やや少なかったですね
交流会風景写真08 交流会風景写真09
金本さんの乾杯! 初対面
交流会風景写真10 交流会風景写真11
初対面 初対面
交流会風景写真12 交流会風景写真13
久しぶりです 初参加の野口さんと長野さんのご紹介
※本例会アルバムに掲載されている写真で「削除」を希望される場合は当事務局までご連絡ください。